• ARTIST SEARCH

    数量:0 | 合計金額:0円

    ゴールデンボンバー

    結成は2004年頃
    2005年2月に初ライブを行いました。 同年4月、リーダーの翔が「もう辞めようと思う」と言い出し、3回しかライブをやってないのに解散。
    その後、時は流れ2005年初夏Gt.の豊が「会って話がしたい」と、翔の家を夜中に訪ねる。
    何故か近所の居酒屋、庄屋へ入るが童顔故に店員に身分証の提示を求められる。
    冷静に免許で突破。堂々とBeerを注文だ。そして豊が重い口を開いた
    お前がいないバンドをやる事は考えれない、お前としかバンドをやりたくない」
    それに対し、「お通しいらないって店員に言わなきゃ」と、話を濁す翔
    「テメェ!俺は本気なんだ!」
    と、ピックを翔の顔面に投げつける豊
    「やめろ!やめてくれ!音楽はもうこりごりだ!」
    すっかり音楽に対し逃げ腰の翔、そんな翔の姿を見て情けなく思ったのか、「この曲を聴け!」
    と、突然豊がギタリストなのに歌い始めた、(曲目:ベートーベンだねRockn'roll/てんてん)
    「そ、その歌は!!」 翔の顔色が変わった
    なぜならこの歌は21エモンのエンディングテーマだからだ。
    「♪ベェトーベンに~恋して~ドキドキするのはモーツァルト~」
    阿鼻叫喚する翔を横目に熱唱する豊、「ビールお待たせしましたっ」空気の読めない店員。
    もう言葉は要らなかった
    仲間がいてビールがあって音楽がある
    翔は大切なものに気付いた、いや、気付かされたんだ。
    音楽は頭で考えるもんじゃない、心で感じるものなんだ!
    吐き気のするような茶番劇の末、メンバーは二人しかいないが僕らは再結成する事になった。
    「お通し…」のくだりからは全部嘘ですが、大体こんな感じです、頑張っていこうと思います。

    カテゴリ
    ミュージシャン
    ジャンル
    POPS、VISUAL
    活動拠点
    東京都
    メンバー/担当
    Vo-karu 鬼龍院 翔
    Gita- 喜矢武 豊https://twitter.com/yutakya_n
    Be-su 歌広場 淳https://twitter.com/junjunmjgirly
    Doramu(暫定) 樽美酒 研二

    水商売をやめてくれないか[CD] 2016.04.27発売

    2016.04/27発売

    ※お取り寄せ商品の為、入荷次第順次発送いたします。

    2015年12月、4年連続となる紅白出場を果たし、更なる笑撃の歴史を築いたゴールデンボンバー。
    2016年も人気の衰えを知らない彼らが約1年8ヶ月ぶりとなるシングルをリリース!

    ライブで披露され話題を呼んだ「水商売をやめてくれないか」が収録。
    タイトルの通り悲痛な叫びをゴールデンボンバーらしいアップテンポなサウンドで歌い上げた曲。

    1. 水商売をやめてくれないか
    2. GLORY LOVE (完全版)
    3. GLORY LOVE (茶版)
    4. 同じ日記
    5. 水商売をやめてくれないか (オリジナル・カラオケ)
    6. GLORY LOVE (オリジナル・カラオケ)
    7. 同じ日記 (オリジナル・カラオケ)

    品番
    EAZZ-163
    生産国
    日本

    販売価格:¥1,100(税込)

    アーティスト、ミュージシャンの皆様へ 無料で音楽活動をPRしましょう! casaricotoの登録はこちらアーティスト、ミュージシャンの皆様へ 無料で音楽活動をPRしましょう! casaricotoの登録はこちら

    FOLLOW ME!