• ARTIST SEARCH

    数量:0 | 合計金額:0円

    Limited Express(Has Gone?)

    2003年、US、ジョン・ゾーンのTZADIKから1st albumをリリースし、世界15カ国以上を飛び回る。
    その後、高橋健太郎主催のmemory labより2nd album、best albumをリリース。
    WHY?、NUMBERS、そしてダムドの日本公演のサポートを行うなど、名実共に日本オルタナ・パンク・シーンを率先するバンドになるも、2006年突然の解散宣言。
    半年後、突然の復活宣言。
    ニュー・ドラマーには、JOYのTDKを迎え2枚のアルバムを制作。
    TDK脱退後は、ふくろ/GROUNDCOVER.等でもプレイするもんでんやすのりが、ベーシストにはLessThanTVの谷ぐち順が加入。
    またサポート・メンバーとしてSAXに小森良太を迎える。

    カテゴリ
    ミュージシャン
    ジャンル
    ROCK
    活動拠点
    東京都
    メンバー/担当
    JJ(Vo&Guitar)
    YUKARI(Vo)
    JUN TANIGUCHI(Bass)
    YASUNORI MONDEN(Drum)
    RYOTA KOMORO(Sax)

    The Sound of Silence 2020.11.18

    発売日:2020/11/18



    ※お取り寄せ商品の為、入荷次第順次発送いたします。


    日本中を地下通路で繋ぎ、爆音を響かせ世界を揺らすレスザンTVより、Limited Express (has gone?)が、新作ミニ・アルバムをリリース。
    またcompact clubのこまどり社員がサックスプレイヤーになっての初音源ともなる。
    全曲コロナ禍で制作された楽曲は、メンバーのできるだけ早く出したいという希望もあり、ミニ・アルバムとしてリリースされる。コロナ禍の状況のみならず、BLMなど時代の空気を強く詰め込んだものとなった。
    タイトル・ソングの「The Sound of Silence」はサイモン&ガーファンクルのカヴァー。
    オルタナ・パンク・サウンドを追求する彼らが、この名曲をどのようにカヴァーしたのだろうか。
    サウンド・エンジニアは松田健一。ジャケット・デザインはCHIAKIZZ CLUB(でぶコーネリアスEXなど)が担当。
    2014年のメンバー変更後、アルバムのほかに限定7インチ、Have a Nice Day!とのスプリット、音源つき耳栓の発表、2MUCH CREW、ロベルト吉野との合体などを通して常に音楽シーンにユーモアと刺激を投げかけてきた彼らの"今"が詰まったメッセージ性の強いアルバムとなった。

    [CD]
    【Track List】
    1.Live or die, make your choice
    2.WELCOME TO MY HOUSE
    3.これはファンタジーじゃない
    4.悪魔は囁き天使は導く
    5.SLACK OFF
    6.BOMB THE PROMPTER
    7.The Sound of Silence

    品番
    ALT-527
    生産国
    日本

    販売価格:¥1,980(税込)

    アーティスト、ミュージシャンの皆様へ 無料で音楽活動をPRしましょう! casaricotoの登録はこちらアーティスト、ミュージシャンの皆様へ 無料で音楽活動をPRしましょう! casaricotoの登録はこちら

    FOLLOW ME!