• ARTIST SEARCH

    数量:0 | 合計金額:0円

    HERE

    2008年、活動開始。2017年11月に現メンバーとなる。
    サポートミュージシャンとしてKey.ハジメタル、ダンスユニットIN-pishが不定期に参加。 強要にも近いオーディエンスとのコール&レスポンス、ステージ上を縦横無尽に動き回るアクション、80年代のローリングストーンズや忌野清志郎を彷彿とさせるカラフルなファッションやメイクが特徴のGLAMOROUS POPバンド音楽性は王道ロックを軸に非常に幅広い。 楽曲は一貫してポップに突き抜けており、メンバーもフェイバリットに上げているTHE WHO、Led Zeppelin、RCサクセション、THE YELLOW MONKEY等にも通じている。 不定期に開催されるロックオペラ「PHOENIX」とは、通常のライブハウスではなく座席付きの劇場で行われ、ロック+演劇というスタイルでメンバー全員が演技にも挑戦している。

    カテゴリ
    ミュージシャン
    ジャンル
    ROCK
    活動拠点
    東京都
    メンバー/担当
    Vocal 尾形回帰
    Guitar 武田将幸
    Guitar 三橋隼人

    風に吹かれてる場合じゃない[CD+DVD] 2020/12/23

    発売日:2020/12/23



    ※お取り寄せ商品の為、入荷次第順次発送いたします。

    人も!動物も!花も!ロックバンドも!風に吹かれてる場合じゃない!HERE 約2年振り6枚目のアルバムが堂々完成!!

    ハイテンションという名の「熱中」を追求するロックバンド、HEREの6th Full Album『風に吹かれてる場合じゃない』が完成。2020年2月にクラウドファンディングでアルバム制作資金を調達し、6枚目のフルアルバム制作に着手した瞬間、世界中をコロナウイルスが席巻。HEREもレコーディングやツアーが軒並みキャンセルせざるを得ない状況に……。しかし日本で最もハイテンションなロックバンドを自称するHEREだけにロックを止めるわけにはいかない。コロナ禍でできることを模索し、なんとかアルバムを完成させた。

    アルバム表題曲でもある『風に吹かれてる場合じゃない』は、ボーカル尾形の苦悩と挫折、そしてロックへの覚悟を高らかに歌うHEREの新たな代名詞となる楽曲に仕上がった。ツーバス連打のHERE真骨頂ハードロック『最高ですから最強なんです』、ファンキーなギターリフの軽快なポップソング『BOON BOON BOONでPON PON PON』、HEREの新境地でUSインディーポップ的なアプローチの『なんかいいね』、2020年ライブ会場と通販限定で先行リリースされたHERE流ダンスミュージック『いらっしゃい』、2019年発売されたシングル『HELLO』『エイエイオー』もしっかり収録。楽曲制作を続けたこの2年間を凝縮した珠玉の10曲収録!!

    収録曲
    ディスク 1
    01. 風に吹かれてる場合じゃない
    02. 最高ですから最強なんです
    03. ハイテンションなコミュニケーション
    04. BOON BOON BOONでPON PON PON
    05. いらっしゃい
    06. なんかいいね
    07. I Am Your Music
    08. エイエイオーッ!!
    09. HELLO
    10. それではさようなら

    ディスク 2
    スタジオライブDVD
    01. 風に吹かれてる場合じゃない
    02. 最高ですから最強なんです
    03. ハイテンションなコミュニケーション
    04. BOON BOON BOONでPON PON PON
    05. いらっしゃい
    06. なんかいいね
    07. I Am Your Music
    08. エイエイオーッ!!
    09. HELLO
    10. それではさようなら
    11. HIGH TENSION DAYS(ボーナストラック)
    12. チャンチャンチャンスDEダンダンダンス(ボーナストラック)
    13. はっきよい(ボーナストラック)

    品番
    HERE-018
    生産国
    日本

    販売価格:¥2,200(税込)

    アーティスト、ミュージシャンの皆様へ 無料で音楽活動をPRしましょう! casaricotoの登録はこちらアーティスト、ミュージシャンの皆様へ 無料で音楽活動をPRしましょう! casaricotoの登録はこちら

    FOLLOW ME!