• ARTIST SEARCH

    数量:0 | 合計金額:0円

    H ZETTRIO

    カテゴリ
    ミュージシャン
    ジャンル
    ROCK
    活動拠点
    東京都
    メンバー/担当
    ■H ZETT M(エイチゼットエム)
    ピアノ、ショルダーキーボードを担当。青鼻である。
    ■H ZETT NIRE(エイチゼットニレ)
    アコースティックベースを担当。赤鼻である。
    ■H ZETT KOU(エイチゼットコウ)
    ドラムスを担当。銀鼻である。

    Japan Live In Yokohama 2014.6.14【2015.11.04発売】

    2015.11.04発売

    ※お取り寄せ商品の為、入荷次第順次発送いたします。

    本人はぼんやりと否定するも、PE'Zのヒイズミマサユ機、または椎名林檎率いる東京事変第一期鍵盤の「H 是都 M」なのではないかという憶測が飛び交う青鼻天才ピアノマジシャンH ZETT M(エイチ・ゼット・エム)が率いる「笑って踊れる」ピアノジャズトリオH ZETTRIO(エイチ・ゼットリオ)は、今年11月4日に2年ぶりとなるNEW ALBUM「Beautiful Flight」をリリースする。これを機に、今まで1部のネットサイトとライヴ会場のみで300枚限定で販売され完売し、なかなか手に入らなかった幻の12インチアナログ盤が、好評につき、再プレスされ一般流通される事となった。
    本作は、昨年、世界最高峰のジャズフェスティバルと呼び声も高いスイスのMontreux Jazz Festival 2014への出演を目前に控え、6月14日横浜にて開催され「ベストアクト」と称された「Japan Live in Yokohama」のライヴから6曲を収録したH ZETRIO初のアナログ盤である。超高速フレーズを弾きまくり観客の度肝を抜いた「炎のランニング」に続き、ザ・ブレッカー・ブラザーズのカバー曲「SOME SKUNK FUNK」とアッパーなピアノを魅せたかと思えば、「PartyTime」等で暖かい空気にしておいて、坂本九でお馴染みの「SUKIYAKI」をトリオならではの斬新なアレンジで披露するという、まさに完璧なステージングがここに収められており、大いに盛り上がった会場の様子も存分に聴ける。ライヴの臨場感を味わう事もでき、アナログレコード独特の温もりある音も楽しめるのでファンの間でも非常に人気の高い1枚。レコードプレイヤーを持っていない人もインテリアとして飾る事もおススメ。

    1. [SIDE A] トリイソギ
    2. [SIDE A] 炎のランニング
    3. [SIDE A] SOME SKUNK FUNK
    4. [SIDE B] PARTY TIME
    5. [SIDE B] ミカエル
    6. [SIDE B] SUKIYAKI

    品番
    APAN-5001
    生産国
    日本

    販売価格:¥5,400(税込)

    アーティスト、ミュージシャンの皆様へ 無料で音楽活動をPRしましょう! casaricotoの登録はこちらアーティスト、ミュージシャンの皆様へ 無料で音楽活動をPRしましょう! casaricotoの登録はこちら

    FOLLOW ME!