• ARTIST SEARCH

    数量:0 | 合計金額:0円

    リクオ

    京都出身。ソウルフルなヴォーカルと幅広いソングライティング、グルーヴィーなピアノスタイルで、注目を集める。

    ’92年、忌野清志郎との曲作シングル「胸が痛いよ」を忌野清志郎プロデュースでリリース。 ’90年代は、セッションマンとしても活躍し、忌野清志郎、オリジナル・ラブ、ブルーハーツ、真心ブラザーズ等のツアーやレコーディングに参加。

    ’90年代後半より、インディーズに活動を移行。年間120本を越えるツアーで鍛えられたファンキーなライブパフォーマンスは、世代・ジャンルを越えて熱狂的な支持を集め、いつしかローリングピアノマンと呼ばれるように。

    ’12年から、コラボ・イベント「HOBO CONNECTION」を主催し、仲井戸“CHABO”麗市、竹原ピストル、七尾旅人、中川 敬(ソウル.フラワー.ユニオン )、TOSHI-LOW(BRAHMAN)、大木温之(The ピーズ)、中村佳穂、奇妙礼太郎等多くのミュージシャンとのコラボ・ライブを繰り広げる。

    ’16年4月には、満を持して、自身が立ち上げたレーベルHello Recordsより、アルバム『Hello!』をリリース。CDと同時に自身初のアナログ・レコードもリリース。

    ’17年1月にはリクオ with HOBO HOUSE BAND名義でライブCD『Hello!Live』とDVD『Hello!Live Movie』を同時リリース。7月、ソロとしてはフジロックへの初出演。’18年5月にシングル「永遠のロックンロール / 海さくら」を リリース。

    ’19年6月自主レーベルHello Recordsからの第三弾アルバム「グラデーション・ワールド」全国発売。
    サウンドプロデューサーに森俊之を迎え、ゲストギタリストとしてウルフルケイスケ、仲井戸 “CHABO” 麗市、古市コータロー (THE COLLECTORS) 山口洋(HEATWAVE)らが参加。
    リクオの新たな可能性を見出した3年振りのスタジオ・アルバム。 先行リリースシングル「永遠のロックンロール/海さくら」を含む全10曲収録。

    ディスコグラフィ
    「本当のこと」 1990.11.28
    「時代を変えたい」 1991.6.25
    「SHOUT SHOUT OUT」 1992.5.25
    「Rehabilitation」 1993.6.25
    「太陽をさがせ」 1995.10.25
    「Rehabilitation」 1993.6.25
    「RIKUO '90-'93」 1996
    「heaven's Blue」 1999
    「Talkin' Blue」   2001
    「MELLOW BLUE」 2003.2.12
    「Rollin'」 2003.2.12
    「CRAZY FINGERS / Pianoforte」 2004.4.7
    「CRAZY FINGERS / Hammer Street」 2005.5.11
    「セツナウタ」 2006.6.21
    「セツナグルーヴ」 2007.1.24
    「What's Love?」 2008.8.6
    「RIKUO BEST Early Years 1990-1995」 2008.8.6
    「RIKUO & PIANO」 2010.1.20
    「HOBO HOUSE」 2014.2.21
    「リクオ with HOBO HOUSE BAND / Live at 伝承ホール」 2014.12.10
    「Hello!」 2016.4.14
    カテゴリ
    ミュージシャン
    ジャンル
    POPS、ROCK、SOUL
    活動拠点
    京都府
    メンバー/担当
    リクオ pf.vo.
    所属レーベル

    • NEW

    グラデーション・ワールド

    2019.6.21 Release

    変わらないものを手に入れて、僕らは変わり続けてゆく

    ローリングピアノマン・リクオの自主レーベルHello Recordsからの第三弾

    発売開始、6月21日(金)のCD全国発売に先駆けて、casaricotoより先行発売開始!!

    サウンドプロデューサーに森俊之を迎え、ゲストギタリストとしてウルフルケイスケ、仲井戸 "CHABO" 麗市、古市コータロー (THE COLLECTORS) 山口洋(HEATWAVE)らが参加。
    リクオの新たな可能性を見出した3年振りのスタジオ・アルバム。 先行リリースシングル「永遠のロックンロール/海さくら」を含む全10曲収録。


    【収録曲&参加ミュージシャン】
    1.「永遠のロックンロール」
    作詞、作曲:リクオ / 編曲:リクオ & 森 俊之
    リクオ:Vocal, A. Piano、ウルフルケイスケ:A. Guitar, E. Guitar, Chorus, 寺岡信芳:E.Bass、小宮山純平:Drums 宮下広輔:Pedal Steel Guitar、森 俊之:Organ、真城めぐみ:Chorus,Tambourine
    2.「オマージュ - ブルーハーツが聴こえる」
    作詞、作曲:リクオ / 編曲:リクオ & 森 俊之
    リクオ:Vocal, A. Piano,, 仲井戸麗市:E.Guitar, Chorus, 寺岡信芳:E.Bass, 小宮山純平:Drums 宮下広輔:Pedal Steel Guitar, 大川毅(東京 60WATTS):Chorus, 森利昭(東京 60WATTS):Chorus
    3.「満員電車」
    作詞、作曲:リクオ / 編曲:リクオ & 森 俊之
    リクオ:Vocal, A.Piano, 山口洋(HEATWAVE):A.Guitar, E.Guitar, 寺岡信芳:E.Bass, 小宮山純平:Drums 宮下広輔:Pedal Steel Guitar, 森 俊之:Organ
    4.「希望のテンダネス」
    作詞、作曲:リクオ / 編曲:リクオ & 森 俊之
    リクオ:Vocal, A. Piano, 寺岡信芳:E.Bass, 小宮山純平:Drums, 宮下広輔:Pedal Steel Guitar 森 俊之:Organ, Synthesizer, 真城めぐみ:Chorus
    5.「グラデーション・ワールド」
    作詞、作曲:リクオ / 編曲:リクオ & 森 俊之
    リクオ:Vocal, A. Piano, 寺岡信芳:E.Bass, 小宮山純平:Drums, 宮下広輔:Pedal Steel Guitar 森 俊之:Organ, Synthesizer, 真城めぐみ:Chorus
    6.「だんだんよくなる」
    作詞、作曲:リクオ / 編曲:リクオ & 森 俊之
    リクオ:Vocal, A. Piano, 真壁陽平:E.Guitar, 寺岡信芳:E.Bass, 小宮山純平:Drums, Tambourine 宮下広輔:Pedal Steel Guitar, 森 俊之:Organ, 真城めぐみ:Chorus
    7.「夜更けのミュージック」
    作詞、作曲:リクオ / 編曲:リクオ & 森 俊之
    リクオ:Vocal, A. Piano, 真壁陽平:E.Guitar, 寺岡信芳:E.Bass, 小宮山純平:Drums, 宮下広輔:Pedal Steel Guitar 森 俊之:Organ, Synthesizer, 真城めぐみ:Chorus, Shaker
    8.「海さくら」
    作詞、作曲:リクオ / 編曲:リクオ & 森 俊之
    リクオ:Vocal, A. Piano, 寺岡信芳:E.Bass, 小宮山純平:Drums, 宮下広輔:Pedal Steel Guitar 森 俊之:Organ, Clavinet, moog Synthesizer, 真城めぐみ:Chorus, Shaker
    9.「千の夢」
    作詞、作曲:リクオ / 編曲:リクオ & 森 俊之
    リクオ:Vocal, A.Piano, 古市コータロー:E.Guitar(THE COLLECTORS) 寺岡信芳:E.Bass, 小宮山純平:Drums, Tambourine, 宮下広輔:Pedal Steel Guitar
    10.「黄昏と夜明け」
    作詞、作曲:リクオ / ピアノ編曲:リクオ ストリングス編曲: 森 俊之
    リクオ:Vocal, A.Piano、藤堂昌彦: Violin, 徳永友美: Violin, 岡さおり: Viola. 西方正輝: Cello

    品番
    HR-006
    生産国
    日本

    販売価格:¥3,024(税込)

    アーティスト、ミュージシャンの皆様へ 無料で音楽活動をPRしましょう! casaricotoの登録はこちらアーティスト、ミュージシャンの皆様へ 無料で音楽活動をPRしましょう! casaricotoの登録はこちら

    FOLLOW ME!